ニュースリリース

地域:

2017年03月02日 その他

リンナイアメリカ Atlanta Motor Speedwayとスポンサー契約締結のお知らせ

熱と暮らしを支える総合熱エネルギー機器メーカーのリンナイ株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:内藤 弘康)の連結子会社であるリンナイアメリカ株式会社(本社:アメリカジョージア州ピーチツリー市、社長:吉田 雄三)は、リンナイアメリカ本社近郊のサーキット場Atlanta Motor Speedwayと複数年でのスポンサー契約を締結し、当サーキット場で行われるNASCAR XFINITY(ナスカー・エクスフィニティ)シリーズの命名権を取得しました。

 

Rinnai 250ロゴ

Rinnai 250ロゴ

 

NASCAR XFINITYシリーズはNASCAR(全米自動車競争協会)が主催するストックカーレースの1シリーズになります。Atlanta Motor Speedwayで行われる2017年のXFINITYシリーズは、「Rinnai 250」というタイトルで3月4日13時30分(現地時間)にレースが行われます。

アメリカジョージア州ピーツリー市に本社を置くリンナイアメリカはリンナイ子会社として1974年に設立され、ガス瞬間式給湯器やガスFF暖房機器をアメリカ全土に販売しています。アメリカの給湯器は貯湯式が主流ですが、省エネ機器の需要の高まりや瞬間式給湯器への税優遇制度により、瞬間式給湯器の販売は好調に推移し、2016年にはリンナイアメリカでの瞬間式給湯器累計販売台数200万台を達成しました。

今回のスポンサー契約ではサーキット場へのリンナイロゴの設置以外にも、レース関連場所のホスピタリティーテント内にリンナイ製の瞬間式給湯器が設置され、テント内のシャワールームを通して、お客様が瞬間式給湯器を実際に使用することが出来るようになります。

リンナイ及びリンナイアメリカはNASCAR XFINITYシリーズへのスポンサーを通して、リンナイブランドの認知拡大を図ると共に、省エネ性の高い瞬間式給湯器の普及に努めてまいります。

 

 

sitemap